SAAニュース

ホームページリニューアルのお知らせ

2017年10月19日

この度、当財団のホームページを全面リニューアルいたしました。
今回のリニューアルでは、ご利用者のみなさまに、より見やすく、また、情報を分かりやすくお伝えできるホームページとなるようにデザインや構成を...続きを読む

ササカワ・アフリカ財団(SAA)ルース・オニヤンゴ会長がアフリカ食糧賞を受賞

2017年9月11日

9月4-8日までコートジボワールのアビジャンで開催された「第7回アフリカ緑の革命フォーラム(AGRF)」にて、ササカワ・アフリカ財団(SAA)及び笹川アフリカ農業普及教育基金(SAFE)の会長、ルース...続きを読む

TICAD6・笹川アフリカ協会30周年記念シンポジウム開催を振り返って

2016年9月15日

笹川アフリカ協会(SAA)は過去30年間、サブサハラ・アフリカの小規模農家支援に尽力してきました。それを記念し、2016年8月にケニアのナイロビで行われた第6回東京アフリカ開発会議(TICAD6)にて...続きを読む

笹川アフリカ協会30周年記念 TICAD6 公式サイドイベント開催のお知らせ

2016年8月24日

アフリカで長年にわたり活動している日本のNGOである笹川アフリカ協会(SAA)は、8月27-28日に ケニア首都ナイロビにて開催されるTICAD6の公式サイドイベントとして、30周年記念シンポジウムを...続きを読む

カンファレンスの開催予告

アフリカにおけるポスト・ハーベスト&農産加工技術普及カンファレンス2015の開催のご案内 (6月24-26日)

2015年3月18日

2015年6月24-26日、笹川アフリカ協会(SAA)、笹川アフリカ農業普及教育基金(SAFE)は、エチオピア農業省と共同で「アフリカにおけるポスト・ハーベスト&農産加工技術普及カンファレンス...続きを読む

現地からの声

たった一粒の豆も無駄にならなかった!考えもしなかったことが可能に!

2017年1月26日 / エチオピア

穀物の保管時における害虫による被害は、アフリカの小規模農家にとって大きな課題です。トウモロコシや豆類など、アフリカの主要穀物について調べたところ、収穫高の少なくとも20%が被害に遭うという試算が出てい...続きを読む

SAAによるマリの女性農家支援

2017年1月26日 / マリ

女性支援実証圃場(WADs)は、農家学習プラットフォーム(FLPs)の一形態で、SAAの主要活動国プログラムの一環として導入されています。

マリでは2015年の作物生産シーズンに、10の農業改良...続きを読む

"農業技術の導入で、生活が一変"

2017年1月26日 / エチオピア

零細農家のバシール・レマはエチオピアの西ウォレガ州ベギ郡ラロノラ村の出身で、7人の子どもの父親です。

「SAAに教えてもらった農業技術を使い始めてから、私たちの生活の質は向上しました。改良種子を...続きを読む

障害はあっても、何でもできる。

2016年5月11日 / ウガンダ

チブブ貯蓄貸出団体は、ウガンダ共和国の中部に位置するミティアナ県にある社会基金グループです。このグループの議長を務めるマイコ・カイオンドは目が不自由です。しかし、彼はコミュニティの厚い信頼を得ているモ...続きを読む

私たちは力をもらった。

2016年5月11日 / ウガンダ

ウガンダ共和国の東部パリサ県にあるパリサ農業研修協会(PATA)からの声をお届けします。PATAはSG2000ウガンダが推進する、バリューチェーンにおける様々な活動を促進することを目的としたワン・スト...続きを読む

SAA 出版物のご紹介

SAA 30年史

September 23, 2016

"Take it to the farmer" のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

September 23, 2016

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Feeding the Fufure

September 23, 2016

英語版ニュースレターのダウンロードはこちらから

アップデート情報やメール配信、出版物購読はお問い合せフォームよりご連絡ください。

SAA メールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュース(英語版)を不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation