女性農家グループのリーダー、アワ・ダンバさん
マリ
2021年6月22日

「バランスのとれた食事は病気の予防薬」と、村の仲間に広めたい!

アワ・ダンバさんはSAAが設立を支援したシラニコト収穫後処理センター(マリ共和国カイ州)の女性グループのリーダーです。アワはSAAが稲作の改良技術を普及するにあたって設立したコミュニティ・デモンストレ...

サノゴさん(右)と落花生加工機械の使用法を指導するエンジニア
マリ
2021年6月17日

「SAAのおかげで、私たちの収入や生活が大きく改善しました。」マリの小規模農家サノゴさんのストーリー

アサ・サノゴさん (66)は、マリのディオイラ州Monzomblena村に住む小規模農家です。

マリ
2021年5月19日

マリにおける市場志向型農業振興(SHEP)アプローチを通じた活動の成果

農業を通じてコミュニティ内の最も弱い立場にある人々の貧困を削減するため、SAAではJICAが推進している「市場志向型農業振興(SHEP)アプローチ」を通じて、生産者が自ら市場調査に参加し、売るために作...

増えた収入で作物運搬用のトラックを購入したヘンリーさん
ウガンダ
2021年5月17日

「SAAのおかげでわたしは仲間の農家を指導できるようになりました。」

ヘンリー・セブヤラさんは、ナカサケ県(ウガンダ)に住む農家で5人の子どもの父親でもあります。ササカワ・アフリカ財団(SAA)のプロジェクトに参加した結果、収量と収入が改善しました。

マリ
2021年4月22日

SAAマリ事務所による表敬訪問とフィールド視察

2021年4月3日から9日にかけて、SAAマリ事務所は様々な組織を表敬訪問するとともに、現場の活動を視察しました。

アブジャ郊外で市場調査
ナイジェリア
2021年4月16日

ナイジェリアにてSHEP(市場志向型農業振興)のベースライン調査とトレーナー研修を実施 - 完了報告

ササカワ・アフリカ財団(SAA)は、2020年10月より、SHEP(市場志向型農業振興)プロジェクトの活動の一部(ベースライン調査及びトレーナー研修)を、

バハルダール大学に設置されたICTリソースセンター
エチオピア
2021年4月14日

エチオピアにおけるe-エクステンション・プラットフォームの立ち上げと現地大学と連携したe-ラーニング・プラットフォーム構築について

COVID-19ニュースレターを発行したことをお知らせします。今回は、エチオピアにおけるスマートフォンを使ったアプリの導入やe-エクステンション・プラットフォームの立ち上げ、さらに現地大学と連携したe...

ウガンダ
2021年4月8日

ウガンダで改良農業普及と人的資源モデルに関する研修を実施

SAAウガンダ事務所は、カンパラ市でトレーナー研修を開催しました。この研修には、マケレレ大学、グル大学、ウガンダ・クリスチャン大学、ブシテマ大学、ウガンダ・マーティズ大学、ブカラサ農業大学の講師が参加...

マリ
2021年3月31日

SAAマリがセグー大学と農業研究所IPR/IFRAを表敬訪問しました

SAAマリ事務所は、2021年3月23日から24日にかけて、IPR/IFRAとセグー大学を表敬訪問しました。今回の訪問でSAAは、新たに立ち上げたeラーニング・プラットフォームを強化するためにICT機...

パートナー機関と共に4日間のトレーニングワークショップに参加し、デジタル研修資料の作成方法を学んだ
ウガンダ
2021年2月18日

ウガンダにおいてデジタル研修資料開発に取り組む(DINUプロジェクト)

ササカワ・アフリカ財団(SAA)は、ウガンダ農業研究機関(NARO)からの委託を受け、ヨーロッパ連合(EU)が資金を提供している北ウガンダ開発イニシアチブ(DINUプロジェクト)の実施に大学やNGO、...

SAA 出版物のご紹介

SAA 30年史

"Take it to the farmer" のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Feeding the Fufure

英語版ニュースレターのダウンロードはこちらから

アップデート情報やメール配信、出版物購読はお問い合せフォームよりご連絡ください。

SAAメールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュースを不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation SAFE