マリ
2022年11月30日

若者のロールモデルとなる起農家ディアロさんのストーリー

マリのカティブグ にある農村技術研 究所・応用研究 (IPR/IFRA)で農業経済学の学士号を取得したチェイ ック・ジブリル・ディアロさんは、カイエス地方サメ村にある家族の土地を利用して農業で起業する...

ナイジェリア
2022年11月30日

優良種子生産事業で成功を収めたサディークさんのストーリー

ヌフ・サディークさんは、2005 年にAhmadu Bello大学の SAFE プログラムに参加し、事業改善プ ロジェクト(SEP)のテーマとして、優良種子の生産技術を選びました。

ウガンダ
2022年11月30日

農業をビジネスに:ウガンダの SAFE 卒業生が語るサクセス・ストーリー

SAFE 修了生のビッキー・ニャカトゥーラ・バゲンダ さんは、2002 年にウガンダ のマケレレ大学で農業普及の学士号を取得した後、ムコノ県の自治体に勤務していました。数年後、ビジネスとして農業に取り...

エチオピア
2022年9月30日

e-エクステンションの活用で、より良いアドバイザリーサービスを提供

新型コロナウイルスの世界的流行に伴う移動や集会の規制をきっかけに、SAAエチオピア事務所は、e-エクステンション・プログラムの取り組みを強化してきました。

ウガンダ
2022年9月30日

デジタル技術で農家への普及サービスを拡大

SAAウガンダ事務所の重要な役割の一つは、公的な農業普及制度を補完し、普及サービスの円滑な運営を支援することです。「m-Omulimisa」や「Ezy-Agric」 などのスマホアプリをはじめとするデ...

マリ
2022年9月30日

ICT を活用し種苗業界の効率化を図る

約3年間に渡り、SAAマリ事務所はデジタル技術を活用した種苗業界の変革に取 り組んできました。

深層散布機を手にするアダム・ホトロさん(ナイジェリア・カノ州のトウモロコシ畑にて)
ナイジェリア
2022年9月12日

尿素スーパーグラニュール(USG)の深層施肥で肥料価格の高騰に立ち向かう ~ナイジェリアの農家アダム・ホトロさんの物語~

SAAナイジェリア事務所は、カノ州農牧畜開発プロジェクト(KSADP)の一環として、尿素スーパーグラニュール(Urea Super Granule: USG)の深層施肥技術を普及し、農家の施肥効率向上...

エチオピア
2022年6月30日

土壌改良技術は暮らしを豊かにする ~エチオピア、ソラ兄弟のストーリー~

2019 年、SAA は、エチオピア、オロミア州アナソラ地区ラヤボダの農村にてデモンストレー ション圃場を設置しました。土地を提供したのは、村に住む兄弟、デベソ・ソラさん(57 歳) とゲメダ・ソラさ...

ナイジェリア
2022年6月30日

間作や堆肥利用などの RA 技術の導入で、収穫量が改善しました

ナイジェリア北部ゴンベ州アンタワラムのイリヤ・アダムさんとナサラワ州ケフィのアルハジ・ヤハヤ・アブバカルさんは、毎年同じ作物(主に穀物)を栽培するという現地で一般的な農業を繰り返していた結果、収穫量の...

ウガンダ
2022年6月13日

ウガンダで栄養不良改善に取り組むキャサリン・カレンベさんの紹介(動画)

ウガンダは、子どもの出生率の高さと深刻な栄養失調の問題を抱えています。多くの子どもたちが、低体重・栄養失調の状態で生まれてきます。そのため、SAAは、栄養に配慮した農業を柱に、子どもと再生産年齢(15...

SAA 出版物のご紹介

E-ニュースレター
"Walking with the Farmer"

SAAの活動動向をレポートしたE-ニュースレターを隔月で発行しています。

E-ニュースレターの日本語翻訳版(PDF)はE-ライブラリーでご覧いただけます。

SAAメールニュース

E-ニュースレター”Walking with the Farmer”(英語版)とイベント情報をメールで配信しています。是非ご登録ください。

登録はこちら

ヒストリーブック

“農家と共に歩んで ―ササカワ・アフリカ財団の農業支援の軌跡―”(日本語翻訳版)

SAAの創設から現在までの歩みを記したヒストリーブック(翻訳版)です。

サクセスストーリー
Voices from the Field Special Edition 2022

「現地からの声」の記事を特別編集版としてまとめました。