イベント
2022年10月3日

【参加登録受付中:10月14日開催】:SAA-AFAAS-IFPRI共催 FAO Science and Innovation Forum公式サイドイベント開催のお知らせ

FAOによるScience and Innovation フォーラム開催にあたり、SAAは国際食糧政策研究所(IFPRI)及びアフリカの農業普及サービスのためのフォーラム(AFAAS)と共催で下記の公...

ニュース
2022年9月28日

当財団ウガンダ事務所副所長が、IFPRI-TICAD8サイドイベント「How Japan's know-how can help address Africa's food and nutrition challenges」に登壇します。

IFPRI(国際食料政策研究所)が主催するTICAD8公式サイドイベント「How Japan's know-how can help address Africa's food a...

ニュース
2022年9月22日

エチオピア事務所の脱穀・脱殻機サービスに関する経済分析がアフリカの農業開発ジャーナル誌AJFANDに掲載されました。

エチオピアにおけるポストハーベスト・ロス削減の取り組み、脱穀・脱殻機サービスに関する経済分析が、アフリカの農業・栄養・開発研究ジャーナル誌「African Journal of Food and Nu...

環境再生型農業を学ぶ農家たちと記念撮影
ニュース
2022年9月20日

日本財団 笹川会長がSAAエチオピアの活動を視察されました

第8回アフリカ開発会議(TICAD8)が開催された8月末、日本財団笹川会長はチュニジアにて本会合に参加するとともにエチオピアを訪問し、SAAが活動する現場の成果を視察しました。SAAからはオニアンゴ会...

パネルセッションで栄養の重要性を語るルース・オニアンゴ会長
ニュース
2022年9月20日

「2022年アフリカ緑の革命のための農業フォーラム(AGRF)サミット」に参加

アフリカ緑の革命のための農業フォーラム(African Green Revolution Forum: AGRF)は、2022年9月5日から9日まで「Grow. Nourish. Reward - B...

イベント
2022年9月20日

当財団の北中理事長が、IFAD主催TICAD8サイドイベント「グローバルな食料危機の時代におけるアフリカの食料安全保障の未来-イノベーションは如何に我々の未来を救うか?」に登壇します。

9月30日(月)、国際農業開発基金(IFAD)主催による第8回アフリカ開発会議(TICAD8)のハイレベル・サイドイベント『グローバルな食料危機の時代におけるアフリカの食料安全保障の未来-イノベーショ...

ニュース
2022年9月16日

SAAエチオピア事務所の活動紹介ビデオがリニューアルされました。

新戦略に沿ったSAAエチオピア事務所の活動を紹介しています。

ニュース
2022年9月15日

SAAの寄稿「How Africa’s Farmers Can Feel The Full Benefit Of The Digital Revolution」がAfrica.comに掲載されました。

当財団の戦略パートナーシップ・ディレクターDr.メル・オルオチによるアフリカの農業普及のデジタル化に関する寄稿がAfrica.comに掲載されました。

ニュース
2022年9月9日

開催報告:TICAD8公式サイドイベント(第二弾)「アフリカにおける農業普及システムの多元化とデジタル化:-世界的食糧危機に求められる農業変革-」

2022年8月26日、ササカワ・アフリカ財団(SAA)は、IFPRI(国際食料政策研究所)、AFAAS(農業普及サービスのためのアフリカフォーラム)と共同で、「アフリカにおける農業普及システムの多元化...

ニュース
2022年9月2日

SAAウガンダ事務所の活動紹介ビデオがリニューアルされました。

新戦略に沿ったSAAウガンダ事務所の活動を紹介しています。

SAA 出版物のご紹介

SAA ヒストリーブック

"Walking with the Farmer -The journey of the Sasakawa Africa Assoication since 1986"のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Walking with the Farmer

英語版 E-ニュースレターはこちらから

日本語翻訳版(PDF)ダウンロードはこちらから

SAAメールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュースを不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation SAFE