ウガンダ事務所が2020年ベスト・ビジョナリー農業NGOを受賞

ニュース
2020年12月11日
SAAウガンダ事務所副カントリーディレクターのBbemba P. Josephが賞を受け取りました。
SAAウガンダ事務所副カントリーディレクターのBbemba P. Josephが賞を受け取りました。
1 of 1

ウガンダのビジョナリー・オブ・ウガンダ・アワードは、ウガンダ政府より、個人、公的・民間機関、非政府組織(NGO)などを表彰する年に一度のイベントです。「ウガンダ・ビジョン2040(Uganda Vision 2040)」の実現に向けた貢献、国家開発計画III達成への支援、そして「雇用創出と包括的な開発を通じたウガンダの近代化」をテーマに国を変革しようとした功績に対し賞が贈られます。

授賞式は、12月3日に首都カンパラにて、ウガンダ副大統領エドワード・セカンディ・キワヌカ氏主宰のもと行われ、SAAウガンダ事務所は、ウガンダ・ビジョン2040達成に向けたその貢献が認められ、2020年のベスト・ビジョナリー農業NGOに選ばれました。

SAAの活動を支えて下さるパートナーの皆様に感謝するとともに、これからも小規模農家の収入や栄養状態の向上を支えることで、国の発展に貢献していきたいと思います。

SAA 出版物のご紹介

SAA 30年史

"Take it to the farmer" のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Feeding the Fufure

英語版ニュースレターのダウンロードはこちらから

アップデート情報やメール配信、出版物購読はお問い合せフォームよりご連絡ください。

SAAメールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュースを不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation SAFE