【SAA設立35周年記念式典】笹川陽平日本財団会長からのメッセージ

ニュース
2021年11月17日

1986年に設立された​ササカワ・アフリカ財団(SAA)は、​今年35周年を迎えました。

設立以来、SAAはアフリカの小規模農家に寄り添い、共に汗を流すことで、アフリカ農業の発展ひいては食料安全保障のために邁進していました。SAAの活動を通じて農業技術等を学んだ農民は延べ1,000万人に至ります。

こうしてSAAが35年もの長きに渡り、アフリカの農業支援を継続して実施することができたのは、日本財団による長年にわたる継続的ご支援によるものです。

設立35周年を記念し、11月・12月に重点4か国(エチオピア、マリ、ナイジェリア、ウガンダ)で記念式典を開催予定です。

その記念式典に際し、笹川陽平日本財団会長がビデオメッセージをお寄せくださいました。

SAAは笹川会長のお言葉にある「ネバー・ギブアップの精神」で、アフリカの農業発展に向け邁進して参ります。

メッセージ全文(スクリプト)

SAA 出版物のご紹介

SAA ヒストリーブック

"Walking with the Farmer -The journey of the Sasakawa Africa Assoication since 1986"のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Walking with the Farmer

英語版 E-ニュースレターはこちらから

日本語翻訳版(PDF)ダウンロードはこちらから

SAAメールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュースを不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation SAFE