ウガンダの農産加工チャンピオン、ナオメ・ムウィドゥさんの紹介(動画)

ウガンダ
2022年6月7日

ウガンダ東部のキブク地区にあるパリサ農業ビジネス・トレーニングセンター(PATA: Pallisa Agri-business Training Association)は、SAAが設立した数あるワンストップセンター(OSCA: One Stop Center Associations)の一つです。ここでは、農家のグループ形成を促進し、農産物に付加価値をつけるトレーニングを行っています。
ナオメ・ムウィドゥさんは、PATAのセンター長であり、トレーナーでもあります。キャッサバの農産加工に携わり、良質なキャッサバ粉からガリや菓子類など28品目以上の製品を作っています。彼女が作る製品は、多様な食生活のニーズに応えるとともに、栄養不良の改善に貢献しています。

SAA 出版物のご紹介

SAA ヒストリーブック

"Walking with the Farmer -The journey of the Sasakawa Africa Assoication since 1986"のダウンロードはこちらから

SAA サクセス・ストーリー

"SAA Success Stories"のダウンロードはこちらから

Walking with the Farmer

英語版 E-ニュースレターはこちらから

日本語翻訳版(PDF)ダウンロードはこちらから

SAAメールニュース

SAAの活動動向などをレポートしたメールニュースを不定期発行しています。
ご興味がありましたら、是非メンバーにご登録ください。

メインパートナー

Nippon Foundation SAFE